2007/6月 魚野川カヌートリップ
土砂降りのスタート地点の坂戸橋下
雨なので、荷物は車で運び身軽なカヌーイングになった
小千谷に実家があるユウさん
ラクーンのツアーは10年ぶりとか
小千谷に車を置いて電車で来た
草津温泉の大将 
危険ポイントの八海橋下の瀬
八海橋のすぐ下流に新しい橋を作っているが、
できたら流れが複雑になりそうだ
我らはもちろんここは、ロープを使って
ライニングダウンした
こんなところで勝負はしない
浦佐ヤナ脇の二段の瀬に突入するモロ爺!
二段の瀬をクリアしてホットしたユウさん
浦佐温泉にある足湯でボケッとするモロ爺
風呂上りにワインレストランを予約してくれた
草津温泉の大将 
キャンプ地から小雨の中公園を抜けて出向く
ワイン最高!チーズよし!
30年前から魚野川下ってるのに
知らないぞ!こんなレストラン
予約するのがベター お薦めのレストラン
葡萄の花 次回はデザートも・・・
次の日 いきなりの晴天
雨のち晴れの6月 魚野川
ここは、鮎の解禁日が7月なので6月の魚野川は、
のんびり気兼ねなくカヌーができる
小出町の地酒 緑川酒造の本社を魚野川から眺める
昔から思っていたことだけど
なぜなんだろう
雪国の川は、カナディアンカヌーが似合うんだ!
こんな天気にパドリングできるなんてシアワセだ!!
小出の街でいっフネを降り
駅前の食堂でメシを食いに行く
店主おすすめ 小出駅前の酒屋で緑川の限定酒<緑>購入
魚野川と小出の街
昨日は、土砂降りで川の水が茶色で濁っていたのだが
一日でかなりきれいになった。小魚がみえるぞ!
昼メシ後、小出を出発
晴れた日のカヌーは、気持ちが良い!
堀の内で魚野川のゴミ拾いをしていた
地元の中学生
彼らと出会ってさらに気持ち良くなってきた
2泊目の北堀の内の川原
緑は、とても飲みやすい良い酒であった
新潟から会いに来てくれた坂本さんありがとうございます
本人の写真を撮るは忘れたのに、差し入れてくれた
とちおの油揚げは写真があるなんて、ごめんなさい。。
八海山もいただきました。ご馳走様です
2泊目の夜の宴会前のくつろいたひととき
この後、川口温泉へ行き風呂から
魚野川に沈む夕日をおがむ
3日目も天気は良かった
川口に入って地震の爪あとを目の当たりに
途中から合流してきたウオーリー親子
ここも地震で崩れた跡だ!
そろそろ魚野川の終りが近づいてきた
魚野川から信濃川へ
左の茶色の水が信濃川
手前のきれいな水が魚野川
名残惜しそうな大将
信濃川の河原で昼メシ
ゴールの小千谷まであと少し
水は濁っていたが信濃川も静かで良い川だ
ゆうさん、今回の旅はどうでしたか?

ゴールの小千谷の街に入る
なぜかもろじいの目は病院に釘付け・・・古傷が痛むらしい
しかし、魚野川はイイ